屋外掲示板/掲示面の種類について。

掲示板の掲示面には、ピンタイプとマグネットタイプがあります。それぞれのメリットとデメリットについて。

ピンタイプ掲示板

画びょうで貼るタイプ

画びょうなどのピンを掲示物の上から刺して、掲示面に固定します。
主なピンタイプ掲示板は、ベニヤなどの木材の上に掲示板面用のクロスが貼ってあります。
3219掲示板.comでご案内しているピンタイプ掲示板は、ピンホールの復元力が強く、画びょうの跡が目立ちにくい掲示板用クロスが使われています。ビニール系の素材なので、水拭きや洗剤で簡単にお手入れができます。
掲示板面色が選べるタイプなら、設置する場所の雰囲気やお好みに合わせて、掲示面の色合いを選ぶことが出来ます。 例えばこんな感じ…↓

     

メリット
掲示物を比較的しっかり固定できます。
屋外用掲示板では、カバーの無いタイプはすべてピンタイプ掲示板です。

デメリット
画びょうの抜き差しにはある程度の力がいりますので、たくさん貼る場合には大変な事も。
画びょうをさすので、掲示物には穴が開きます。



マグネットタイプ掲示板

磁石をくっつけるタイプ

マグネットを使って掲示物を貼ります。マグネットがくっつく、スチールまたはホーロー素材の 掲示面になります。ホーロー製は、より耐久性があります。
色のバリエーションは少なめ。主にグリーンやホワイトなど。

メリット
マグネットなので、それほど力は必要なく、掲示物の変更が容易です。
掲示物にも掲示面にも穴が開きません。

デメリット
貼付が簡単な反面、マグネットが落ちてポスターが剥がれてしまう心配はあります。

(磁石について)
マグネットも磁力が弱いものと強い物があり、掲示物を保持する力がまったく違います。
掲示板用のマグネットを選ぶ時には、磁力が強いタイプ(ネオジウム磁石など)や、
細長く、固定面積が大きい棒型マグネットがおすすめです。

最近は小さくて磁力の強い、掲示板向けのマグネットもたくさん有りますね♪
おすすめ検索ワードは【掲示板用 強力マグネット】です^^


~その他~ ピンマグ掲示板

ピンもマグネットも使える掲示板です。掲示面素材に鉄成分が練りこまれているため、ピンも使えて、マグネットもくっつきます。
鉄成分が少なめになるため、磁石のくっつく力は比較的弱めになります。
屋外用の掲示板ではあまり使われていません。